2018-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しくレビュー?

職業柄、電車のアコモデーションは気になるわけで。
普段使う路線の感想を挙げてみる。

東武線
基本的に四季通じて細かい空調が効いており、座席のクッションも柔らかく、三角形のつり革、カム車もバーニアを使用する等、居住性はかなり良いと思われる。唯一、日立製の新車は薄っぺらい座席が気になる・・・

JR
標準車体のマイコン空調、スタンションポール、袖仕切り、熱線吸収ガラスの発想は秀逸。
ブラインドカーテン廃止により、降り遅れ防止に一役買う。
TIMSはうちの会社にも欲しいところ。
ネックは座席の堅さか。E231系近郊タイプの初期編成の座席はあんまりだorz

東京メトロ
20メートル車でも座席の関係でドアの間隔がバラバラな仕様はある意味お洒落。
高級感たっぷりな元営団車に比べて、メトロ改造・新製は安っぽい&無機質な印象。
それでも他社より全然良いことは間違いないがw

東急(半蔵門線絡み)
客を詰めて走るだけっていう発想が滲み出ている。
8000系列のアコモの酷さはうちの目から見ても異常orz
他系列も、痒い所に手が届かない物が多い。だが何故かオタクには人気らしい。よーわからん。

小田急(千代田線絡み)
アロマのカートリッジ導入は本当凄いと思う。今最も優れた車内環境じゃないだろうか。
正直優先席を色つきにするとかそんなのどうでも良いから、居住空間に金掛けて欲しい。
ただ、やっぱり椅子が硬ry

東京都交通局
流石石原車とでも言うべきか。何処もかしこも無駄に金かかってるわw

というわけで、各社とも標準車体導入により、共通して椅子が硬い、車内の色が可笑しい等の乗っていて不快な現象が現れているわけだが、むしろ私には最新技術の無駄遣いって印象が強い。高出力のクーラーや、除湿機、空気清浄機、Sバネ内蔵のバケットシート等をJRなんかは導入しているが、客としてハッキリ体感できる要素は他社も取り入れて欲しいところ。最近流行のスプリングのない椅子ってどうなのよ?ww
せっかく走行機器が非常に先進的なんだから少しは居住性に気を使って欲しいところだ。
まぁ。。。実際酔っ払いだらけの惨状を見れば椅子を硬くする発想は解らんでもないけどなー
つーか、客のマナー、悪化の一途だろ。ふざけんなマジ。
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanasenarumi18.blog4.fc2.com/tb.php/594-3d872d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久々に *TOP* 3日ぶり

プロフィール

Rosy

  • Author:Rosy
  • 会社で死んでいたり、水泳で死んでいたりする16歳75ヶ月の人の形をした生物。
    ゲーム好きで漫画好きでニコ厨、所謂廃人枠。
    ガキの使いの罰ゲームは重要無形文化財だと思ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フルみっく伝染プレーヤー

ブログペット→妖精になったw

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。